治験バイト情報などを紹介します

治験バイト情報などを紹介します

UXコラム④検索機能で大事なこと、デフォルト値についてレンタカーサイトの事例で考察

UXコラム④検索機能で大事なこと、デフォルト値についてレンタカーサイトの事例で考察

 

目次

 

 

 こんにちは、今日は多くのインターネットサービスで見られる検索機能にまつわるお話しをします。検索機能とは、そのサイトで探せる何かを探すための機能です。グーグルなんかも検索機能を持っていますし、本日事例にあげる旅行系のサイトも検索機能を持っています。

 

で、検索機能をインターネットサービス担当者が考えるべきことには幾つかの要素があり、それは①デフォルトの入力値、②レコメンド、③検索結果での体験などに分かれます。

 

今日はそのうちの①のデフォルトの入力値を例にあげたいと思います。

 

captainpentagon.hatenablog.com

 

検索機能におけるデフォルト値とは

改めて、検索機能におけるデフォルト値について解説します。端的に言うと、あらかじめ設定されている値をデフォルト値と言います。例えば、後述しますが、レンタカーを予約する際はエリアと日付、つまりどこでいつ借りるかを決めないといけないので、エリアと日付を入れるように各社ではなっています。

 

そのエリアをどのようにするか、日付をどうデフォルト値を入れてあげるかどうかで大きくCVRが変わってきます。その事例を幾つか用意したので、ケーススタディ的に紹介したいと思います。

 

captainpentagon.hatenablog.com

 

各社に見るデフォルト値の違いを事例として紹介

事例としてあげるのは、楽天レンタカー、じゃらんレンタカー、バジェットレンタカーです。なぜレンタカーサイトをあげたかというと、みんなも納得しやすく身近で例として適切だからです。では見ていきましょう。

 

前提として、この記事を執筆したのが4/7(土)であることに留意してみてください。特に、日付に注目しましょう。

 

楽天レンタカー

f:id:captainpentagon:20180407145246p:plain

 

楽天レンタカーですが、いかがでしょうか。貸し出し日付に関しては、翌日の4/8(日)であり、返却日付に関しては4/9(月)になっていますね。つまり、楽天レンタカーでは翌日に貸して1泊2日であるユースケースを前提にサイト設計をしていると仮説立てられます。

 

じゃらんレンタカー

f:id:captainpentagon:20180407145313p:plain

一方でじゃらんレンタカーはどうでしょうか。楽天レンタカーと全く異なるような日付になっていることに気がつきましたか。また、TOPページの面白さも違っていて、こちらの方が何かと旅を想起させようという狙いが見えてきますね。

 

話を戻して、日付に注目しましょう。じゃらんレンタカーの場合は、4/14(土)に貸して同日内である4/14(土)に返却するユースケースを前提としているようです。この違いは面白いですね。

 

 

バジェットレンタカー(公式HP)

f:id:captainpentagon:20180407145332p:plain

 

最後はバジェットレンタカーです。バジェットレンタカーは、先ほどの楽天レンタカーとじゃらんレンタカーと異なり、レンタカーを実際に貸しているプレイヤーとなります。

 

こちらの場合は、上記2社とまた異なり、当日の4/7(土)に貸して翌日の4/8(日)に返却するケースを想定しているようです。

 

captainpentagon.hatenablog.com

 

各社に見るデフォルト値とユースケースを考えた際のメリットとデメリット

 

楽天のメリットとデメリット

さて、楽天の場合は正直レンタカーを日曜に借りて月曜に返すような人はそうそういないため、筋が悪いというのが僕の考えです。デフォルト値の基本となる考え方は、ユーザーがわざわざ入力を変えなくて済むことによる操作コスト(インタラクションコスト)を下げることが基本的な考え方です。

 

そうなると、ほぼ楽天レンタカーの場合は入力値を変えざるえませんから、正直微妙です。実は他にも重要なことがあります。

 

また、おそらくですがレンタカーを借りる際は、ほぼどの車を借りても移動する目的は達成できますから1泊2日を前提とすると、万が一ユーザーが適当に検索ボタンを押して、検索結果を見た時に感じる値段が高い!と感じて離脱もしそうです。

 

他には、今日で明日の予約をするという計画性のなさもありますね。そんな急に借りて1泊2日もするユーザーっているんでしょうか。これは仮説ですが、みなさんはどう考えますか。

 

じゃらんレンタカーのメリットとデメリット

じゃらんレンタカーのメリットを考えましょう。こちらはなかなかいけてると思います。まず、1週間先の14日になっていること、そして土曜日であること、当日返却であることが理由です。

 

1週間先の予約なら現実的にありえそうですし、レンタカーを借りるのはだいたい土曜日でしょう。そして値段も当日返却だと安いので安さも錯覚することもありえそうです。

 

これはユースケースをしっかりと考えて設計されている好例と言えるでしょう。

 

バジェットレンタカーのメリットとデメリット

最後にバジェットレンタカーです。こちらは当日なのでなかなかシビアです。今日借りる人を想定しているというのはそんなにないと思います。

 

ドライブを前提にするならもしかしたらあり得るのかもしれませんね。楽天レンタカーとじゃらんレンタカーはどちらも旅行サイトなので、ドライブ目的がメインじゃないでしょうから、もしかするとそういう意図なのかもしれません。

 

まとめ:検索機能ではデフォルト値は分析すべき箇所である

 まとめですが、何はともあれ、デフォルト値は絶対に分析すべき箇所です。何かを探すサイトにおいては結構な生命線だと思います。ここでユーザーが不便を感じると2度と検索しない場合もありえます。

 

それくらい大事なこととして捉えて日々の検索する時に考えていると、何か新しい発見ができるかもしれませんね。

 

captainpentagon.hatenablog.com