治験バイト情報などを紹介します

治験バイト情報などを紹介します

UXコラム:UIとUXの違いとは

UXコラム:UIとUXの違いとは

こんにちは、今日も頑張って更新していきます。今日のUXテーマは、UIとUXの違い、です。UXって結構数年前からのバズワードで、最近できてきた概念なのであまり多くの企業に浸透していないように見受けられます。

 

それなのに、ネットサービスにおいてUXはとても重要な要素になっています。他の記事でも書きましたが、CVRの影響はとても大きく売り上げインパクトはとても大きいです。また、デザインの良し悪しでリピートや再訪問にも影響しますからサービスのベーシックな部分として身につけるべき要素である事はまず間違いないです。

 

その上で、UIとUXの違いを理解できるとより議論する際に役立つと思います。就活生や新人の人などに読んでもらえると嬉しいです。

 

結論から言うと、恋愛に例えると、UIは顔でUXはデート、食べ物に例えると、UIは食べ物がインスタ映えするかでUXは実際に美味しくて満足するかみたいな感じです。

 

UIとは

まず、UIとはユーザーインターフェースの略です。UI自体は広く言葉として使われていて、パスコンの用語でもありますし、工業製品の用語でも存在します。ざっくり言うと、ユーザーがなんらかのサービスに接する時にその接する面のことを指しています。

 

ネットサービスでいうUIは、画面のデザインとかボタンのデザインなどのデザインを中心に指していると思って良いでしょう。楽天のUIごちゃごちゃで検索するとでます。w

 

UXとは

一方でUXとは、ユーザーエクスペリエンスの略語で、日本語で言うとユーザー体験です。これは、恋愛におけるデートです。デートが楽しかった=ユーザーである彼女に素敵なデートを体験させた=UXが素晴らしいとなります。

 

筆者も素敵なUXを提供して行きたいものです。どなたかデートにおけるUXを教えてください。UXの事例は様々で、UXという言葉自体が本当に広義なのでいろいろな事例が当てはまります。

 

例えば日本の電車がほぼ時刻通りにくるのも立派なUXです。なのでUXはネットサービス以上に使われる存在です。

 

まとめ:UIとUXはそばと麺の関係だ、あるいは顔とデートの関係だ

簡単ですが、UIとUXの違いはそんな感じです。ネットサービスにおいては、しって当たり前の頻出ワードですのでしっかりと押さえておきましょう。