治験バイト、副業情報などを紹介します

治験バイト、副業情報などを紹介します

【就職活動】ニクリーチという神サービス!就活生は絶対OBOG訪問すべき

 目次

 

こんにちは、今回は就活生に向けてニクリーチという神サービスを紹介します。これは、本当に登録して損はないやつです!!!マジでお勧め!自分が就活生の時に欲しかったくらい!

 

というテンションで丸の内に務める大手インターネットの会社員がニクリーチをゲキお勧めしていきます。

就職活動にぴったりのニクリーチという神サービスは何か

まず、ニクリーチってなんだよ?って話なんですが、ビズリーチというあ人材系サービスを手がける会社が提供している就活生と企業のマッチングサービスですね。そしてただのマッチングサービスではありません。ニクを無料で食えるんです!

 

なので、ニクリーチでできることは2つで、OBOGと会ってお話を聞ける!ニクを無料で食える!という2大特典です。しかも無料。これは、よだれが自分も出てきました。

 

www.marunouchi.tech

 

就職活動にぴったりのニクリーチでできること、OBOGに会える

ということで1つ目は、OBOGに会えるというところが特徴の1つです。就活において、社会人に会うこと、とりわけOBOGにあって貴重な情報を仕入れることは極めて大事な活動です。

 

もはやその情報入手力さえも企業側が試しているというか、スキルとして認知しているんじゃないかってくらい情報は重要です。就活の3割は情報戦の側面もあるんじゃないかとさえ思います。情報があるかないかだけで差が出るのもばかばかしいですよね。

 

f:id:captainpentagon:20180430231952p:plain

就職活動にぴったりのニクリーチでできること、無料で肉を食える

2個目はこれです。ニクを無料で食える、それがニクリーチ!素晴らしいですよね、ニクを無料で食べられるんですよ?そうそうないです、そんなおいしいイベント。それだけ就活生って社会において貴重な存在なんです。

 

なんてたって、基本的に出世させたいのは生え抜きの新卒ですからね。そうあなたたち就活生はその卵なんです。だから、こんなにコスト使って会いたがるんです。なので、この機会を使ってぜひニクをたらふく食べてみてください。

 

プロフィールを登録しておけば、
後は待っているだけで企業からスカウトが
届くので非常に簡単でお手軽

 

就活生がOBOG訪問することの重要性

さて、真面目な話ですが、OBOG訪問することの重要性を知っていますかね?結論、かなり重要です。これは業界にも程度はよるんですが、企業間の差別化が難しい業界で特に金融や商社は、個別に企業研究やOBOG訪問をして独自の視点で語れないと入社は難しいと言われています。

 

もちろん、それだけではなく志望度を高めること、また本質的にあなたがしたいこととあっているかなど、様々な有益な情報をOBOGは与えてくれます。このチャンスがあるかないかでは貴重な新卒という切符を切って企業へ入社するチャンスを有益なものとして終えることができるかどうかに直結します。

 

なので、特に志望企業がまだ見つかっていない就活生から、特定の企業まで絞れている就活生まで様々なステージの就活生にお勧めできるのがニクリーチなのです。この手を使わない手は絶対にないです。しっかりと使ってくださいね。

 

就職活動にぴったりのニクリーチに参画している企業は128企業存在

さて、気になるニクリーチへの参画企業ですが128社あるようです。イケイケの就活生に人気のサイバーエージェントもいますね。あとはITベンチャー系が多いようです。

 

f:id:captainpentagon:20180430231643p:plain

 

マッチング総数も1万件くらい行っているみたいですね。登録就活生の累計数も5万人とかなりの規模になっています。あなたもぜひニクを通じて素敵で有益な出会いを。

f:id:captainpentagon:20180430231837p:plain

 

 

就職活動にぴったりのニクリーチの評判

ニクリーチのTwitter上の評判を収集してみました。結構話題になっているみたいですね、女性も使っているようです。てか、女性が多い気も?

 活用していますね、ニクリーチ。

 

 この子はやはりお肉食べたいようです。そういう使い方も...ありですよ!

 

この子もニクリーチをプッシュしていますね。Fランでもスカウトはくると思いますよ。 

 

この人も気になっているようです。ニクを無料ですからね、ニクリーチすごい。 

 

スカウトが届かなくても、お肉を食べれるイベントを開催するため、誰でもお肉をゲットできるチャンスがある!

 

ニクリーチの特徴

せっかく使うのであれば、特徴を把握してニクリーチを使いこなしましょう。ニクリーチの特徴は、まずお肉を食べるという食事会セットというところです。次に、小規模というところでしょうか

 

食事会セットである意味

ニクリートが食事会なコンセプトになっている理由は、ひとえに企業側が簡単に有望な学生に食指を伸ばせるためです。いわば釣りです。企業はなかなか有望な学生に必ずしも巡り会えません。しかし、こういった釣りがあれば比較的容易に学生に出会えるのです。学生的には、しっかりとお肉を食べてしっかりと本命企業であれば情報を収集してアピールしましょう。

 

小規模であるメリット

ニクリーチが小規模であることは、その企業を志望する就活生にとって大きな意味があります。なぜなら、たいていの説明会は大規模なのであまり質問もできませんし、カジュアルな場だからこそ聞きやすい内容もありますよね。

 

ニクリーチであれば、カジュアルなのでそういった質問もライトにできるところが最大の魅力でしょうか。また、一緒に参加した就活生と仲良くなって友人や恋愛関係になるかもしれませんね。

 

ニクリーチのデメリット

とはいえ、ニクリーチがメリットだらけかといえばそうではないです。ニクリーチのデメリットとして必ずしもオファーが来るわけではないというものがあります。企業が広告費を支払っているのですし、就活生は無料なので仕方ないですよね。

 

オファーつまりスカウトをもらうには、ニクリーチ履歴書を充実させないといけません。企業側はこの履歴書を見てめぼしいターゲット学生に連絡をしてきます。

 

ニクリーチ履歴書のコツ

 

では、ニクリーチ履歴書のコツは何でしょうか。これはまず、あなたがどういった企業からのオファーを欲しいかにもよります。つまり、ターゲットを設定してその企業が欲しそうな学生像を考えアピールする方法です。

 

例をあげれば、サイバーなどのネット広告系では主に営業候補による採用とネット担当の採用の2つがあると思います。前者であれば、インターンで営業経験アリだとか体育会系出身だとかが有効そうです。後者であれば、プログラミングができることや、ライターでSEO経験があるなどがいいでしょう。

 

ニクリーチの悪い評判

ニクリーチは比較的学生にとってメリットしかないサービスであることは事実ですが、調べてみると悪い評判もちらほらあるようです。一番多かったのは、やはり学歴で選ばれているんじゃないか?という口コミです。

 

実際問題として、企業側は確実に履歴書の段階で学歴を見ています。これはまぎれもない事実です。しかし、すべての企業がそうではないことと、学歴以外の方が重要であることも事実です。なので、腐らずに学歴のハンディを乗り越えて就活戦線に挑みましょう。

 

ニクリーチへの登録の仕方

気になるニクリーチですが、簡単な登録ステップになっています。まずあなたのプロフィールを記入します。そして、あとは待つだけ!待つだけで企業側からスカウトが来ます。あとはスカウトをくれた企業と日程を合わせるだけ!

 

f:id:captainpentagon:20180430232010p:plain

 

 

とっても簡単ですねえ。しかし登録するだけではなダメですよ!プロフィールを充実させないと企業の目に止まりません。企業の目に止まらないとスカウトされません!スカウトされないと...、ニクを食えません!!!

 

就職活動にぴったりのニクリーチでスカウトもらうために大事なのはプロフィールの充実さだ!

端的に言うと、採用担当者があってみたい!と思うわけなんですが、そこまでにいたるプロセスを考えてみましょう。おそらくこうではないかと思っています。まず、膨大な学生データベースから希望の学生像を絞り込むプロセスがあるはずです。

 

どう絞り込むかは正直、ニクリーチに参画している企業のアカウントがないとわからないですが、年齢とかエリアとか大学とか自由プロフで絞っているはずです。そう、それに検索されることが非常に大事!

 

客観的な大学名とかは変えようがないので、自由プロフをいかに充実させるかが鍵です。これは戦略的に考えるとどんな企業からスカウトが欲しいか?にもよります。例えば、サイバーエージェントからスカウトがほしい!なぜならもしかしたら美人な採用担当者とニクを食えるかもしれないから!という肉欲な男性就活生がいるとしましょう。

 

僕であれば、サイバーエージェントはプログラミング自在か広告を売れる営業マンを欲しがっているだろうと仮説を立て、そういった人材だと思われるためのキーワードをちりばめます。プログラミングできますとか、営業のインターン参加中です、とか。ブログやってますとかでもいいかもしれない。そんな感じでやるのが大事だと思いますね。

 

就活時期でお金がなく腹ペコだけど忙しくて途方に暮れている学生にとっては、とりあえず登録だけでもした方が良いサービス 、これがニクリーチです。登録だけでもしておいて損はないですよ!