治験バイト情報などを紹介します

治験バイト情報などを紹介します

大学生に向けたコンテンツをまとめました

大学生に向けたコンテンツをまとめました

目次

 

もうすぐ4月になって新たな大学生活を始める人、多いんじゃないですかね?筆者もこのころは大学生活に胸躍らせつつも不安な毎日を送っていました。上京組だと、すでにもう都内に上京している大学生もいるのではないでしょうか?

 

 

 

そんな大学生諸君の関心ごとといえば、どの部活に入るかどのサークルに入るのか?というテーマではないでしょうか?これは正直言ってめっちゃ重要です。どんな友達ができるか、どんな生活を始められるかは、ここにかかっていると言っても過言ではありません。

 

筆者の経験から、そんな大学生諸君にオススメの部活動やサークルを紹介します。とくとご覧あれ。

 

部活動やサークルで得られること

オススメの部活やサークルの紹介の前に、そもそも部活動やサークルで得られること、全体像をちゃんとわかっていますか?おそらく大学生にとっては目の前の楽しみとか短期的なメリットだけ頭に入っていて、長期的メリットは視野から外れているのではないでしょうか?そんな大学生のために、長期的視野も先人である私が教えてあげましょう。

 

 

 

短期的なメリットは、得られる友達ですが、長期的に考えると就活でのアピール材料、競技人口、生涯スポーツとしての適性といったところが人生における満足度や幸福度に関係しそうです。このへんを中心に書いていきますね。

 

大学生にオススメその①サッカーやフットサルサークル

まず、筆者がオススメするスポーツその1は、サッカーとフットサルです。ほぼ同じ競技なので、まとめて1つにしています。なぜなのかというと、率直に言ってイケイケの人はサッカー率高いです。フットサル率も高いです。つまり、上手くなればリア充の仲間入りです。

 

 

 

もう1つの理由は、社会人でも競技人口が多いことと、生涯継続できるスポーツであることが挙げられます。なので大学生活だけではなくて、社会人になっても楽しめる要素があるのです。これは結構盲点ですが大事なところですよ。人脈形成としても役立ちますし、やはり何かとスポーツでの繋がりは便利です。

大学生にオススメその②テニス

次にオススメするのは、the大学生のスポーツという感じのテニスです。正直筆者が通っていた大学にも無数のテニスサークル、通称テニサーがありました。テニサーの共通点として、男女で楽しめる、大学デビュー層が一定数いる、飲み会が多いことでしょうか。

 

 

 

 

あまり硬派にストイックにテニスを楽しんでいるイメージはありませんね。みなさん大学生活エンジョイしちゃるでーというノリノリな感じの方が多かった印象です。どういう楽しみ方を選ぶかはそれぞれですが、テニスは一般的なサークルですし、楽しめる機会が多いことでしょう。

 

大学生にオススメその③陸上

ラストは、陸上をご紹介します。陸上と言っても長距離や短距離、障害物などありますが、ジョギングを中心としたシンプルに走る系をイメージしてくれればいいです。陸上も人を選ばないので陸上を通して仲良くなる機会が多いこと、生涯続けられること、そしてなんと言っても健康体になれること、これがオススメポイントです。

 

 

 

なかなか運動習慣をつけるのは難しいですが、陸上であれば走ることそのものが活動ですから、継続することもそう難しいことではないでしょう。また男女のバランスもいいので、健康体になりつつリア充することも可能かもしれません。

スポーツで豊かな大学生活はじめよう

3つのオススメをしましたが、いかがでしたでしょうか?スポーツは大学生活で必ず付きまといます。運動をしない大学生活は、かなり不健康ですからどれが自分に向いているか、しっかりと選んでくださいね。そして、満足のいく大学生活を飾っていきましょう。

 

 

 

まずは、授業でも使うしランニングシューズを買うべし!

 で、部活やサークルに入らなくても体育の講義がある大学は多いです。そんなときにあわてないようにランニングシューズくらいは用意しておきましょう。

無難な導入モデルとしては、アディダスのクラシックなモデルがおすすめです。

 

大学生活に置いて追いコンは欠かせないイベントですよね。しかし、追いコンをどうやればいいのかについて詳しくない方も多いと思います。なので、今回は大学生活の中心とも呼べる追いコンのパーフェクトガイドと称してご説明します。

 

 

 

まずは、追いコンとは何かという話ですが、追い出しコンパの略で実態はただの飲み会ですが、先輩などの卒業を労いつつ飲むといった趣旨が背景にあります。ですので、先輩が好きそうなお店選び、先輩が喜ぶコンテンツ、盛り上がるコンテンツといったところが中心になります。

 

追いコンに必要な事前準備

では追いコンの事前準備を紹介します。追いコンは事前準備が全てと言っても過言ではありません。事前準備で、当日の出し物、段取り、雰囲気が決まりますのでしっかりと気合を入れて準備しましょう。その大事な事前準備は大きく①お店選び、②コンテンツの2要素に分けられます。

 

 

 

おすすめのお店の選び方

おすすめのお店選びですが、観点としては、①飲食メニュー、②立地、③雰囲気、④設備が主要なポイントになります。飲食メニューはいわずもがな、参加者の好みや値段、食べられないものなどを考慮します。

 

追いコンという関係で言うと、先輩の思い入れがあるお店などがあればそういった選び方をしても面白いでしょう。次に立地ですが、追いコンは盛り上がることが多いですので気遣いをするとすれば、駅から近いお店を選ぶと参加者全体の満足度があがるでしょう。女子が多い場合は終電を逃すリスクを軽減することもできるので気遣いが出来る幹事の印象を与えることも可能です。次に雰囲気についてです。

 

 

 

立食パーティ風にするのか、居酒屋でいつもの飲み会風にするのかなどのコンセプト選びに近いです。追い出される側の先輩のキャラクターから考えると選びやすいでしょう。最後に、設備についてです。地味に一番重要なのが設備で、コンテンツで動画などを出したい場合は大型のプロジェクターが必要ですし、ゲームをする場合は司会者のお立ち台があると雰囲気を出せますよね。これら4つのポイントで考えると、満足度の高いお店選びが出来るのでぜひ参考にしてみてください。

 

追いコンで盛り上がるコンテンツとは

次に追いコンで盛り上がるコンテンツについてです。いわゆる追いコンの起承転結ですね。コンテンツといっても大小あり、幹事の挨拶から始まり、中間を繋げる出し物、そして最後に先輩の挨拶というのが基本的な流れです。

 

 

 

場合によっては出し物がある場合とない場合がありますが、ある場合を想定して紹介します。挨拶では、簡単に追い出される側の人物像や思い出に触れながら挨拶をして乾杯をするといいでしょう。

 

ポイントとしては最初の挨拶なので短めを意識するといいですね。続いて出し物ですが、出来るだけ追い出される先輩にちなんだ出し物をするのがよいです。例えば、先輩ならどっちを選ぶか当てる2択ゲームなど追い出す側と追い出される側の双方が参加者となって楽しめるようなゲームが理想です。このとき、商品や罰ゲームを用意するとゲームに締りが出て盛り上がるでしょう。

 

 

 

次に、先輩の挨拶についてです。先輩には事前に簡単な挨拶をしてもらうようにお願いを必ずしておきましょう。先輩の挨拶で重要なのは、長くなりがちなのでしっかりとタイムマネジメントをすることです。時間がなくて挨拶が出来なかったなんてことにならないように気を付けることが最も大事です。

 

そのため幹事はあまり思い切ってお酒を楽しめないですが、先輩のためと思って頑張りましょう。そして締めとしては、先輩向けにメッセージ集とプレゼントと集合写真の撮影をしてクロージングとなります。

 

追いコンを盛り上げて大学生活を楽しもう

キラキラした大学生活に欠かせない追いコンのパーフェクトガイドを紹介しました。今回紹介した内容で大枠の追いコンとしては完成します。より盛り上げる気概のある大学生の方々は、先輩が何を喜ぶかを一緒に活動してきた経験の中からひねり出す工夫が必要です。

 

 

 

そこまで出来ればあなたは立派な追いコンマスターとなるでしょう。追いコンマスターになれると、周囲のメンバーから頼られますし社会に出てからも先輩から重宝される存在となること間違いなしです。そんな追いコンマスターを目指して追いコンの幹事を頑張ってくださいね。

 

あなたの周りにもホストにハマってしまった大学生や若い社会人の女の子はいるでしょうか。筆者の会社にも一定数のホストにハマっている?若い女の子が働いています。見た目は一見普通の女の子からいかにもホストが好きそうな女の子までいますね。今回はそうしたホストの魅力と依存性について考察していきます。

 

 

 

ホストの魅力

ホストの魅力は一体何なのでしょうか。外見が魅力的といったところもあれば、ホストのあの女性を楽しませる会話のテクニック、そして気遣いのスキルと様々ありそうです。ホストにはまり始めるメカニズムを、接触・魅力に気づく・ホストにハマるの3点に分けてお話をしましょう。

 

俺様、カリスマ✨七原柊也Lv76 on Twitter: "暇ですよ〜💓

イケメン本入しましたよ〜

ひまなホス狂いはGOLDへどうぞ

#gold
#ホスト… "

 

筆者の所属する会社にいる女性の一例を挙げると、まず接触ですが、ほぼほぼ初回割引で数時間をタダ同然の価格で楽しいひと時を過ごします。これでホストに関してのネガティブなイメージを払拭し、楽しかったなあというポジティブなイメージのみを残すようにします。これがホスト狂いの最初のメカニズムの接触です。

 

次に、楽しいに気づく、です。これは文字通りホストの楽しさに気づいてしまうということですが、例えば初回来店とは異なり、お気に入りのホストを指名して独占をする、同伴をして店外デートを楽しむ、高額なシャンパンを頼むなどエスカレートしていきホストの世界にどんどんと浸かっていくのです。歌舞伎町の近隣にある怪しいお店で働く女性の一定層は、ホスト狂いなのではないかと言われています。確かに、一定数の女性が夜の世界で働く必要のない容姿レベルの若い女性がいますが、そういうことなのでしょう。そう思うととても切ないですね。

 

ゆうし on Twitter: "日本の人口が1.27億に対して俺のTwitter13人少な過ぎやろ😂
僕のTwitter広めて💕

よかったらリツイートといいねして下さい😆一人一人のいいね、リツイートが僕の幸せです😌ww

#群馬 #伊勢崎 #GENTLEMAN #ホスト #イケメン #美男子 #従業員募集中 #拡散希望RTお願いします #いいねした人全員フォロー… https://t.co/3e3G7fJMmY"

 

最後に、ホストにハマる、です。ここまでくると、ホストなしの生活ができなくなっていきます。日常にホストが入り込んでくるので、ホスト無しでは生きていけないのでしょう。これもホストの狙いと言えなくもないでしょう。あの手この手で自分の太客にさせるべく、近づいてくるわけですのでホスト狂いになりたくなり人はしっかりと注意しましょう。プライベートの世界にも入り込んでいる状態ですから、ここから足を洗うのは相応の勇気と覚悟がいるでしょう。

 

senasatsuki on Twitter: "タクシーに
「あんた難波のホストか?」
言われて
「いえ、キタです」いうたら
ほな乗りー言われたー
「難波のホストは態度悪いから
嫌いやからごめんねー」
言われて始めてキタで
働いててよかった思えた(●´ω`●)"

 

なぜホストに依存するのか

ここまで読んでいただければ、なぜホストにハマるのかご理解いただけたのではないでしょうか。ホストは本当に女性を気持ちよくさせて、ストレスを解消させてくれる存在です。またそれだけではなく、癒しをくれる存在でもあります。ストレスに塗れる現代社会では、そんなホストに貢いでしまう女性が一定数いるのも無理はないのでしょう。筆者の会社でホストに通う女性も、なんだか心を病んでいそうな雰囲気を纏っています。ぜひリアルな身近な男性を好きになってほしいものです。

 

 

 

それだけホストは女性がお金を払ってでも求める、優しさや気遣い、トークを提供できているわけです。女性にモテたい男性陣は、ホストを見習う必要は全くありませんが、少なからずそう言った事実に目を向けて技術を盗むくらいの意識はして損はないかもしれないですね。筆者も日頃の生活や仕事から、試していきたいと思います。

 

適度にホストで息抜きしよう

ここまで読んでいただければ、ホストにハマるメカニズム、その魅力、そして理由がご理解できたのではないでしょうか。女性の読者であれば自分を客観的に見ることが、男性の読者であればなぜ女性がホストにハマるのか、それを自分は何を見習うべきなのかという視点ができたことかと思います。

 

ご自身の稼いだお金で楽しむ分には問題ないですが、借金をしてまでホストにハマるのは人生を狂わす破壊力がございます。ぜひ冷静にホストを楽しめるようにできると良いですね。

 

 

いよいよ4月に近づき、大学に合格された高校生や浪人生が新大学生になる季節です。春から大学生活が始める予定の新大学生の皆様向けのお話をご紹介しますね。

 

 

 

ご家族に大学生がいれば既にご存知の方もいるでしょうが、大学生活ではレポートというものが鍵を握るんです。知っていましたか?今回はそんな新大学生が気になる大学生活の1つのレポートをご紹介しますね。

 

大学生活でのレポートの位置づけとは

はい、早速ですがレポートとはどんなものでしょうか?高校生活におけるレポートと異なるのか、いろいろ気になっているのではないでしょうか。

 

結論から言うと、高校におけるレポートとは異なるものと理解してください。高校でのレポートは感想文です。大学のレポートはまるで違います。

 

 

 

大学生活におけるレポートとは、基本的に講義(高校で言う授業に相当する)に対して紐づく宿題のようなもので、レポートなしには大学を卒業することは出来ないものと認識して大丈夫です。

 

そして次に、何が高校のレポートと異なるかというと、まず大学生活におけるレポートは感想文ではなく論理的な文章構成とオリジナルな考察を伴っている必要があります。

 

 

 

また、文字量も高校生活でのレポートとは異なり3000文字は最低限必要になります。簡単に説明すると、これらが異なる点です。3000文字、最初はかなり大変に感じる分量です。しかし大学最後の関門、論文はもっと大変ですよ。


ちなみに筆者の場合は、単位はギリギリで取得し、卒論もギリギリで提出し卒業しました。結果的に就職活動に成績が悪くて響きました。またそれだけでなく、奨学金も免除されにくくなるのでかなり都合が悪くなりました。賢く生きたい方は真面目に取り組みましょう。

 

 

 

大学生活でのレポートの特徴とは

次にそんなレポートの特徴を説明していきます。そもそもレポートとはどんな特徴があるかというと、冒頭でも話しましたが、講義に対して紐づくので課題で話されているテーマやお題に沿って課題として教授から出題されます。

 

例えば、「日本史の江戸時代でペリーが来航した際の講義であればペリーが来航したことによる江戸時代への影響について、参考図書を読んだうえで考察しなさい」といったレポート課題が出ることがあります。

 

 

 

理系であれば、「講義で行った実験に対して考察をまとめなさい」といったレポートが頻出することでしょう。大学生諸君は、レポートのお題に対して論理的でオリジナルな考察を記載していく、それがレポートにおける向き合う作業となります。

普段から自分なりの考えを持っている方であれば、特に違和感なく取り組めるでしょう。一方で何も考えてない方であればかなり苦労するでしょう。

 

良いレポートと悪いレポートの違いとは

では、よいレポートと悪いレポートの違いは何なのでしょうか。基本的に、良いレポートは「論理的である」、「オリジナルな考察がある」、「努力による情報入手がある」、これらが良いレポートの要件となることが多いでしょう。理由としては、論理的であることはアカデミックな世界における文章を書く際のルールですから当然ではあります。

 

 

 

オリジナルな考察が必要な理由としては、アカデミックな世界では新規性に価値が置かれるのが基本ですから如何にオリジナルな部分があるのかを追求することが大事になります。最後に、努力による情報入手がある、についてです。

 

こちらは、基本的に大学生がレポートを書く際の情報源は、図書館や教授が配る資料になるでしょう。そうなると当然のことながら、他の人と情報源という要素に置いて差別化が出来ませんから、考察自体にオリジナル性を持たせない限りは新規性が出ないことになります。

 

 

 

考察でオリジナル性を出すのはなかなか難しいものがありますから、情報源自体で差別化が出来るとぐっと楽になるのです。ではどうすればいいかというと、他の図書館へ足を運ぶ、有識者にヒアリングする、自ら異なる実験を行う、が代表例となります。

 

新大学生で、これを出来たら教授からの評価は相当高いものとなるでしょう。教授からの評価が高いと、就活や成績に良い影響が出るので、ぜひ頑張ってみてください。

 

 


絶対にしてはいけないことは、レポートをコピーすることです。必ずバレますし、単位も取得できないかもしれないです。リスクを冒すほどのことではないので、黙ってレポートに取り組みましょう。

 

良いレポートを書いて大学生活も充実させよう

春から新大学生になる皆さんも、乗り遅れたけどこれからちゃんとしたレポートを書きたい大学生も参考になりましたでしょうか。

 

 

 

大学生活におけるレポートは絶対避けられませんし、真剣に取り組めば必ず将来的に役に立ちます。良いレポートを書いて充実した大学生活を送りましょう。

 

大学生のみなさん、春休み謳歌していますか?人生において2ヶ月も休める長期休暇は大学生で最後です。社会人だと2ヶ月休みはほぼありえないので、GWに相当するものですかね。それくらい長い休みです。それに、社会人で2ヶ月も休もうとしたら50万円は必要ですよ!それくらい贅沢なことと心得てくださいね。

 

そんなこと言われても、2ヶ月もあるとどうやって過ごすべきか、どうやって過ごしたら楽しいか皆目見当がつかない方が多いでしょう。そこで今回は、一般的な春休みの過ごし方、お金がない大学生でも出来る楽しい過ごし方、そして少しリッチな遊びをご紹介します。

 

大学生の一般的な春休みとは

一般的な春休みと聞いて、どんな春休みを想像しますか?普通は、サークル活動に勤しみつつもアルバイトに精を出す、そんな過ごし方が一般的な大学生の春休みですね。筆者ももう少し若い頃は、一般的な大学生として、サークル活動とアルバイトを頑張っていました。基本的には、友達とご飯に行くまたは恋人とリア充をするなどして過ごすことが多いでしょう。

 

お金がない大学生でも出来る楽しみ方とは

お金がいない学生でも出来る楽しみ方ですが、結論から言うと、ボードゲーム、自宅でホームパーティの2つがお金がない学生でも出来る楽しみ方です。

 

大学生にオススメのボードゲームというチョイス

さて、ボードゲームと聞いてどれだけの大学生が知っているでしょうか?筆者も実は大学生の頃は、ボードゲームなど知らないで過ごしていて、社会人になってからその存在を知ってしまったクチです。

 

ボードゲームとは、別名アナログゲームのことです。ちょっと違うのですが、大学生に浸透しているものとしては麻雀などが該当するでしょう。代表的なボードゲームは、ゴキブリポーカーや、カタンの開拓者というものが有名です。麻雀と同じように、友人同士でお酒を飲みながら夜通し盛り上がれること請負です。ぜひ、ボードゲームに挑戦してみてください。

 

筆者のオススメは、宝石の煌めきという通称Splendorという渋いゲームです。簡単に言うと、コインを集めて点数を稼ぐゲームですが、多くの戦略があり戦略系が好きな方にオススメです。女性もとっつきやすいので男女でやっても面白いですよ。

大学生にオススメの自宅でホームパーティというチョイス

次におすすめしたいのは、自宅でホームパーティを開催するというものです。大学生であれば、たこ焼きパーティや餃子パーティなど開催したことも多いのではないでしょうか。

 

そう言ったメジャーなジャンルも非常に楽しいですが、ABCクッキングで習えるようなちゃんとした料理を男女で作るのも大変楽しいものです。お友達同士で挑戦すると恋のきっかけも出来るかもしれませんよ。

 

大学生にオススメの少しリッチな遊び

さてここまでお金をかけない楽しみ方をご紹介しました。ここでは、少しリッチな遊びをご紹介します。筆者のおすすめとしては、大学周辺にあるバーで飲んでみる、というものです。

 

成人している大学生であれば、飲酒しても問題ないですし、お金も数千円であれば支払えるのに、バーは少し敷居が高いと思っていませんか?筆者も社会人になるまでは、バーに何のご縁もありませんでしたが、社会人になってからバーに通うようになりました。なぜ大学生にバーをオススメするのか?

 

それは普段の大学生生活では接触することもない大人方々とお話しする機会ができること、そして運が良ければお知り合いお友達になれるのです。これは大学生にとっては貴重で、大人な話題や経験を若くして得られるチャンスが出来るのです。人生経験を広げるきっかけになりますから、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

大学生は春休みはリア充しよう

大学生にオススメの春休みの過ごし方をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?お金がなくても時間がある、それが大学生の特権であり強みです。貴重な長期休暇ですから有意義に過ごしたいですよね。今回紹介した、お金がかからない遊び方と少しリッチな遊び方でぜひとも充実した春休みをお過ごしくださいね。

 

 

大学生や上京したての人が、都内で花見や花見デートをする場合に役立ちそうな場所を考えてみました。ピックアップポイントとしては、アクセスの良さと利用シーン豊富さです。アクセスの良さは大学生であれば色々なところから集まれた方が参加者も多くなるので大事ですよね。

 

 

 

そして利用シーン的にも、サークルの花見新歓から花見デートと色々な選択肢が使えた方が便利です。エリア的には、山手線で東西南北でそれぞれ1箇所出してみました。読んでいくと、さらに、耳寄りな情報もあるかも!しれません。お役立てくださいね。

東で選ぶなら、用途多様な上野公園

これは言わずもがなでしょう。東側であれば、上野公園に行って間違いではありません。上野公園では、いたるところに桜の木がありますから、散歩してもいいですしブルーシートを置いて花見をしても大丈夫です。

 

 

 

しかも広いですから大学生的にはサークルの新歓として使っても外さないでしょう。耳寄り情報的には、夜の上野公園で夜桜を見るといいムードになりますので、公園の真ん中付近へ出向いて口説くこともできるかもしれません。ぜひ口説く準備もして花見へ参戦してください。


南で選ぶなら抜群お洒落な目黒川

こちらもまた有名どころですね。目黒川です。目黒川は、年中色々なイベントもやっていますのでリピートになることもあるでしょう。用途的には、デートよりで散歩しながら花見をすることがよさそうです。

 

 

 

花見シーズンになれば、目黒川沿いで出店が出店されますから、ぜひ気になる異性を誘って、あるいは誘われてお出かけしたいですね。目黒川で花見をすればあなたも立派な中目男子あるいは中目女子です。

 

紹介しているエリアでいうと、ここが一番お洒落度が高いです。飲み屋もカフェも多いので、お洒落花見デートとして一番破壊力が高いでしょう。おすすめは、夜桜花見デートで片手に出店のお酒を持ちながらのデートです。


西で選ぶなら2次会も便利な新宿中央公園

西側なら、新宿中央公園でしょうか。あんまり耳にしない方も多いですかね。最寄駅は大江戸線の都庁前です。出口からすぐなので迷うことはないでしょう。こちらは、東の上野公園に匹敵するような公園でとても大きいです。

 

 

 

なので、上野公園と同じようにサークルでみんなで花見がてら新歓するもよしですし、散歩しながら花見デートをするも良いでしょう。都庁でのデートからの花見というコンボがいいかもしれませんね。


北なら落ち着きのある六義園

北でお勧めしたいのは、六義園です。庭園なんですけど、本当に綺麗な庭園でして入園料はいくらかかかりますが、デートの入門編としてもバッチリです。季節的には、春の花見デートでのお誘いも外しませんし、秋の紅葉デートもいいでしょう。

 

 

 

まず間違い無いので、花見デートとしても1度は行ってみて欲しいです。筆者も年に1度は行っていまして、その度に良い雰囲気になれます。六義園の場合は、何時に行くかと六義園の中で何を食べるか?も大事です。

 

筆者のおすすめは、夕方17時頃に行き1周か2週する前提で、中にあるお茶屋さんで一息休憩します。間違ってもここで口説かないように!ゆっくりと花見をまず楽しみましょう。そして、その後はお楽しみにって感じです。


色々な花見で東京を楽しもう

ここまでいかがでしたでしょうか。花見を都内で行うであれば、アクセス性も考えるとここで紹介した、上野公園、六義園、目黒川、新宿中央公園は便利だと思いますよ。大学生の利用シーンとしてもお花見新歓、お花見デートとしても利用可能です。

 

 

 

それぞれ2時回コースも近くに色々な施設がありますから、きっとその後も便利なはず。ぜひ花見をして春の大学生活をエンジョイしていきましょう!

 

椅子とカメラで花見を楽しむのもよし

 この椅子、面白くないですか?花見におあつらえですよね。これで座って花見をしたら、周りからも注目されてモテモテ気分ですね。

 

さらに、カメラで集合写真をとって楽しむのもおつですね。これなんか、コスパもよくておしゃれでいいのではないでしょうか?

 

もうすぐ4月になり、新しく大学生になる方たちが入学式を迎えて正式に新大学生としてキャンパスライフを謳歌する時期になってきました。地方から上京する大学生も、地元に進学する大学生も大学生ならではのお出かけをしたいですよね。

 

 

 

筆者も、大学生になったばかりの頃は何をしていいものかわからず時間を持て余しがちでした。しかし、皆さんにはそんな無駄な時間は過ごして欲しくない!そんな気持ちで執筆致します。

 

構成としては、これからの季節的に春と夏がメインなので、そういった時間軸で考えてみました。それでは、どうぞ大学生のお出かけランキング5選お読みください。

 

大学生のお出かけ登竜門、ディズニーランド・ディズニーシー

まずは大学生のお出かけ大定番とでもいいましょう、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーです。とはいえ実は、まだ行ったことがないという方もいるのではないでしょうか。

 

 

 

地方ですと、なかなか行く機会もないですので初めてという方もいるかもしれません。大学生のお出かけとしては、かなり定番で異性とのデートにも使い勝手がいいので是非お出かけしてみましょう。

 

注意点としては、異性とのデートで初めて行くのは避けた方がいいことと、同性同士で行くことも避けた方が無難です。出来るだけ異性の複数の友人同士で入館しましょう。


大学生のお出かけ、夏の入門編は江ノ島

次は、夏の入門的な位置付けになる江ノ島です。江ノ島は、水族館も浜辺も生しらすを食べることもできるので1日デートコースとして使っても飽きません。また、定番でもありながら非日常を味わえるので気軽に遠出感覚で使うことができます。

 

 

 

こちらも出来るだけデートとして使う場合は、事前にリサーチを行ってください。遠出しているだけに、失敗をすると精神的ダメージも大きいですし、かなり凹みます。お出かけとしてまずは友人と利用することもいいですね。

 

まずは、サーフィンをするという建前で同性同士でお出かけに行ってみてはいかがでしょうか。海を眺めるだけでもとても楽しいですよ。


大学生のお出かけ、夏を大人っぽく過ごすなら逗子・葉山

3番目は、夏の定番である江ノ島を慣れてきたら、次回のステージという位置付けになる、逗子と葉山です。場所的には鎌倉と近い地理関係にあり、逗子はよりマリンスポーツに向いていて、葉山はより夏のバケーションリゾートという用途で利用が可能です。

 

 

 

葉山に関しては、サークルでの思い出づくりや合宿にも使えますし、異性との宿泊デートとしても万能です。葉山は大人になってからも重宝するので、早めに慣れておくと同い年のライバルに差をつけやすいかもしれませんね。

 

また、マリンスポーツとしても逗子は有名なので、何か得意のスポーツを身につけるとなおのこと楽しめることでしょう。

 

大学生のお出かけ、夏をリッチに過ごすなら沖縄

夏をよりリッチに過ごしたい場合は、飛行機で沖縄まで飛びましょう。沖縄は離島もあれば、観光資源もあり、お出かけに行って困ることがほぼないでしょう。ただしお金がかかるのでリッチになることは覚悟が必要です。

 

 

 

沖縄の場合は、本州と同じような天候感覚で行くと雨天でほぼホテルで過ごさざるをえなかった、ということになりかねないので注意しましょう。万が一、そうなった場合でも楽しめるようなオーシャンビューのホテルか室内で遊べるボードゲームのようなグッズを持参しましょう。


大学生のお出かけ、海外の入門編といえばフィリピン

ラストは、海外旅行の定番であるフィリピンです。フィリピンは程よい近さで海外旅行にしては、そこまで費用もかかりませんし、物価も基本的に安いので大学生のお出かけにオススメです。

 

 

 

また、国際協力に関心のある大学生は、フィリピンで活動しているボランティア団体とコンタクトを取り見識を広げることもできますし、国際感覚を養いたい方は、英語学校も豊富になりますから是非挑戦してみてください。

 

大学生活のお出かけをエンジョイしよう

大学生活は長いようであっという間です。特に1年目の時間はとても貴重なので、よく考えてどこにお出かけするか吟味するといいですね。それでは、キャンパスライフを謳歌してください。

 

 

トイカメラできみもリア充目指せ!

 おでかけのときに便利グッズがあれば、みんなからも注目されてリア充の仲間入りです。さっそく使い始めて慣れてみたらいかがでしょうかね?僕も新入生のときにかって、みんなで使って遊びました。

 

 

もうすぐ4月になって新たな大学生活を始める人、多いんじゃないですかね?筆者もこのころは大学生活に胸躍らせつつも不安な毎日を送っていました。上京組だと、すでにもう都内に上京している大学生もいるのではないでしょうか?

 

 

 

そんな大学生諸君の関心ごとといえば、どの部活に入るかどのサークルに入るのか?というテーマではないでしょうか?これは正直言ってめっちゃ重要です。どんな友達ができるか、どんな生活を始められるかは、ここにかかっていると言っても過言ではありません。

 

筆者の経験から、そんな大学生諸君にオススメの部活動やサークルを紹介します。とくとご覧あれ。

 

部活動やサークルで得られること

オススメの部活やサークルの紹介の前に、そもそも部活動やサークルで得られること、全体像をちゃんとわかっていますか?おそらく大学生にとっては目の前の楽しみとか短期的なメリットだけ頭に入っていて、長期的メリットは視野から外れているのではないでしょうか?そんな大学生のために、長期的視野も先人である私が教えてあげましょう。

 

 

 

短期的なメリットは、得られる友達ですが、長期的に考えると就活でのアピール材料、競技人口、生涯スポーツとしての適性といったところが人生における満足度や幸福度に関係しそうです。このへんを中心に書いていきますね。

 

大学生にオススメその①サッカーやフットサルサークル

まず、筆者がオススメするスポーツその1は、サッカーとフットサルです。ほぼ同じ競技なので、まとめて1つにしています。なぜなのかというと、率直に言ってイケイケの人はサッカー率高いです。フットサル率も高いです。つまり、上手くなればリア充の仲間入りです。

 

 

 

もう1つの理由は、社会人でも競技人口が多いことと、生涯継続できるスポーツであることが挙げられます。なので大学生活だけではなくて、社会人になっても楽しめる要素があるのです。これは結構盲点ですが大事なところですよ。人脈形成としても役立ちますし、やはり何かとスポーツでの繋がりは便利です。

大学生にオススメその②テニス

次にオススメするのは、the大学生のスポーツという感じのテニスです。正直筆者が通っていた大学にも無数のテニスサークル、通称テニサーがありました。テニサーの共通点として、男女で楽しめる、大学デビュー層が一定数いる、飲み会が多いことでしょうか。

 

 

 

あまり硬派にストイックにテニスを楽しんでいるイメージはありませんね。みなさん大学生活エンジョイしちゃるでーというノリノリな感じの方が多かった印象です。どういう楽しみ方を選ぶかはそれぞれですが、テニスは一般的なサークルですし、楽しめる機会が多いことでしょう。

 

大学生にオススメその③陸上

ラストは、陸上をご紹介します。陸上と言っても長距離や短距離、障害物などありますが、ジョギングを中心としたシンプルに走る系をイメージしてくれればいいです。陸上も人を選ばないので陸上を通して仲良くなる機会が多いこと、生涯続けられること、そしてなんと言っても健康体になれること、これがオススメポイントです。

 

 

 

なかなか運動習慣をつけるのは難しいですが、陸上であれば走ることそのものが活動ですから、継続することもそう難しいことではないでしょう。また男女のバランスもいいので、健康体になりつつリア充することも可能かもしれません。

スポーツで豊かな大学生活はじめよう

3つのオススメをしましたが、いかがでしたでしょうか?スポーツは大学生活で必ず付きまといます。運動をしない大学生活は、かなり不健康ですからどれが自分に向いているか、しっかりと選んでくださいね。そして、満足のいく大学生活を飾っていきましょう。

 

 

 

まずは、授業でも使うしランニングシューズを買うべし!

 で、部活やサークルに入らなくても体育の講義がある大学は多いです。そんなときにあわてないようにランニングシューズくらいは用意しておきましょう。

無難な導入モデルとしては、アディダスのクラシックなモデルがおすすめです。

 

1人暮らしの方々、主に大学生から若手社会人になるのでしょうか。1人暮らしは、ベッドなのか、布団なのか、結論は出ていますか?出ていないのならば、こちらの情報を読んで納得感を持った上でご自身にあった睡眠スタイルを実現しましょう。

 

 

 

ベッドと布団、それぞれのメリットとデメリットがあります。その差をしっかりと把握数することで、自分に合う睡眠スタイルを実現できるのです。今回は1人暮らし歴10年になる筆者がそう言った情報を提供していきますね。

1人暮らしのベッドのメリット・デメリット

まずベッドのメリットに関してです。ベッドの良いところは作りがしっかりしていますから、寝る際に腰などに負担がかかりにくいです。また、気持ち的に睡眠導入の観点で良い気がします。

 

 

 

やはり布団と異なり、ベッドフレームが存在しますから、作りも安定しますよね。しっかりとした睡眠をしたい方はベッドが良いと思います。

 

一方でベッドのデメリットについてです。ベッドのデメリットは、フレームがしっかりしている分、サイズが大きいので部屋を占める割合が大きい、組み立てと解体が大変、価格もある程度高い、これらでしょうか。

 

 

 

従って、部屋がある程度大きくて睡眠を大事にしたい方には、おすすめできるのがベッドということになります。

 

ベッド通販専門店「ベッドコンシュルジュ-ネルコ-」

 

1人暮らしの布団のメリット・デメリット

お次は布団のメリットについてです。布団のメリットは、場所をとらないというところでしょうか。実家は布団という方も多いことでしょう。布団はベッドと異なり、片付ければそのスペースを他の用途に使えるので占有面積の最大活用問いう意味では、布団に軍配が上がりますね。

 

また、実家では布団だったという方も慣れという意味では布団かと思うので、そう言った感覚的なところも加味して選べるといいですね。

 

 

 

一方で布団のデメリットですが、逆にたたむだとか敷くこと自体をストレスのかかる作業と捉えると、作業量がベッドよりも多くなり面倒に感じるかもしれません。また、個人的には若干ベッドよりも睡眠時の身体への負担が大きいように感じます。 

 

なので、片付けを手間に感じない、部屋を有効に使いたい、布団に慣れている方は布団が良いでしょう。実際に、新婚夫婦で布団を選ぶケースは多いようです。スペースも有効に使えますし、寝具が別々なので睡眠時間が異なっても相手を起こす可能性が低いからだそうです。

 

 

 

部屋を大きく見せるテクニックとそのメリット

さて、先ほど部屋を大きく見せる、という観点のお話をしました。そのテクニックとメリットに着いてご存知の方はいらっしゃいますか?結論から言うと、寝具やインテリアの高さをローにする、そうすることで部屋が大きく見える、来客と距離を縮めやすい、これらがテクニックでありメリットです。

 

 

 

高さをローにすると、部屋の壁紙がより見えることで立体的に大きく感じるそうです。また、寝具やソファがローであれば来客と物理的な距離が近づきやすいため距離を縮めやすいです。恋愛において役立ててくださいね。

 

快適に1人暮らしを始めよう

さて、これまでの情報で納得感のある選択はできそうでしょうか。ちなみに筆者が今何を使っているかというと、すのこベッドです。すのこベッドは、ベッドフレームでありながら、組み立ても解体も簡単であり軽い、そして高さがローであり、価格も安いという優れものなのです。

 

ベッド通販専門店のベッドコンシェルジュ-ネルコ-さんで購入しました。是非皆さんも納得の一品を購入くださいね。

 

 

呑んべいには避けて通れないテーマ、それが二日酔いですね。コンパに歓送迎会と人生で二日酔いを避けていく方が難しいというものではないでしょうか。そんな二日酔いですが、そもそもどういう現象でどんな負担が体に起きるのでしょう?

 

二日酔いとは、飲みすぎることによって起きる頭痛や胸焼けの症状を指しています。二日酔いが起きる原因については、2つあると言われています。1つ目はお酒に含まれるアセトアルデヒドという成分が全身に巡り、神経細胞に影響を与えるということです。

 

2つ目は、胃食道逆流症と言われるものです。基本的に胃と食道は逆流しないようになっていますが、アルコールによって逆流が起きる場合があります。そうすることで、胃酸が食道を傷つけるので胸焼けなどの不快感につながります。

 

二日酔い防止のオススメ対処法

水を飲む

基本的な対処法であり王道な対象法なのが、水を飲むことです。体内におけるアセトアルデヒドを薄めることで症状を緩和することが期待できます。

 

飲み会では、飲み過ぎている人や潰れている人にお水を出す気遣いができるとモテるでしょう。

水に関しては一定量をまとめて買うのがオススメです。

 

吐く

次にオススメなのは、なかなかハードではありますが吐くことです。吐くとアルコールをそのまま体内から放出することに繋がりますので、気持ちは悪いですが即効性があります。

吐くためには、一定量の水と食べ物を食べることが必要なのでお酒だけ飲んでいた場合は、食べ物を食べるようにしましょう。背中をさすることで吐き気を催せるので豆知識として覚えると仲間から頼られるでしょう。

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/shinbashi-gerodon20140921200241_TP_V.jpg

 

日常から出来る!二日酔いのリスクを軽減するオススメ予防法

続いて、日常から出来る二日酔いオススメの予防法を紹介します。現実的には予防法をしっかりすることが充実した呑んべい生活を送る重要なヒントになると思います。

 

適量を把握する

1つ目は、自分の適量を把握するということです。

どうしても大学生活ではハメを外しがちですが、自分の適量以上に飲むと何をしようとも二日酔いから逃れることはできません。

なので、適量を知ることが最も二日酔いと上手に付き合う最良な方法です。

 

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ookawa12249V9A2967_TP_V.jpg

ファイン しじみウコン肝臓エキス

普段の生活から出来る予防法としてオススメできる1つが、こちらのしじみウコン肝臓エキスをサプリとして飲み続けることです。

こちらは安価ですし、多くの方が効果を実感しています。

今まで二日酔いで悩まされていた日々からすっきりとした朝を迎えることができますよ。

 

カゴメ 春のフルーツこれ一本

そうはいっても飲みたいよ!という方が大半かと思うので、次は普段の生活で出来る予防法を紹介します。二日酔いを普段の生活で予防する手立てとして、フルーツやトマトを食べるという方法があります。

フルーツには、ビタミンCやビタミンB、そしてクエン酸など肝臓の働きを助ける効果がある栄養素が含まれています。フルーツを食べること自体が、不規則な食生活になりがちな大学生活において栄養素を摂取する機会にもなりますから、是非積極的に食べてみましょう。

カゴメの春のフルーツこれ一本は、商品名通りフルーツをこれ一本で摂取できますので手軽に予防を始められます。およそ1ヶ月分をまとめて購入できるので毎日の日課にしても面白いですね。

 

カゴメ トマトジュース 食品無添加 機能性表示食品

また、トマトも二日酔いに効果があるリコピンという栄養素を含んでいます。リコピンは、冒頭で紹介したアセトアルデヒドという二日酔いの原因になる成分の作用を抑える効果があると言われています。

またそれだけでなく、ミネラルも含んでいますので、アルコールの分解に伴って消費されるミネラル類を補給することも可能です。

冷蔵庫に是非トマト1つを常備薬として持っておきたいですね。こちらの商品は機能性表示食品ですし、無添加ですので安心して飲むことができます。

 

二日酔いと上手く付き合って呑んべいライフを充実させよう

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ISG107104755_TP_V.jpg

飲み会は、友人作り、思い出作り、恋人作りとほとんどの人生における需要イベントに直結します。普段話せないようなことを話すきっかけになりますし、お酒自体が大好きな方も多いので飲む機会が多くなるでしょう。

しかし、二日酔いになると周囲にも迷惑がかかりますし、自分自身も翌日苦しむことになるので出来るものなら二日酔いにはならない方が賢明です。

今回ご紹介した二日酔いの対処法を行うことで、安心で充実した呑んべいライフを送れると良いですね。

今のうちにお酒との上手な付き合い方を身につければ、これからも安心してお酒を飲めることが出来るので早いうちから上手な付き合い方を身につけましょう。