治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

【治験バイト】喫煙者は参加できない?喫煙したらバレるのか?口コミレビュー

こんにちは、喫煙者でも治験バイトができるか気になりますか?今日も自分の中で結構いい金稼ぎだと感じている、治験バイトについて書いていきます。

 

今回は、筆者自身も元喫煙者であることもあり、治験バイトは喫煙者は参加できるのか?喫煙したらバレるのか?どうなるのか?を予想も踏まえて書いていきます。筆者自身は禁煙に成功していたので、非喫煙者として参加しましたが禁煙してたかだが6か月なので、どこまで喫煙を我慢すればいいのか?という視点も踏まえて書いていきます。

 

f:id:captainpentagon:20180606183350j:plain

 

なんとなく治験バイトに参加する人って、けっこう実は喫煙者がニーズ高いのでは?と思っているので、価値のある情報になるとうれしいです。一番いいのは、治験バイトに参加することをきっかけに禁煙に挑戦して喫煙自体をやめることですね。と行ってしまうと話が終わるので、現実的なことをいうと、治験バイトに参加するに当たって喫煙者であることはかなりハンデです。多くの治験バイトは非喫煙者または直近3ヶ月で非喫煙かつ入院期間中も禁煙可能であることを前提にしていることが多いです。したがって、治験バイトで高額案件だったり希望の条件で探している方は禁煙することを強くおすすめします。

 

目次

 

治験バイトとは?そのメリットデメリットとは?

治験バイトとは何か?メリットとデメリットは何か?正直稼げるのか?安全なのか?死んじゃうリスクはあるのか?というところをまずはご紹介しますね。詳細は、下記の記事で書いてありますのでこちらをお読みいただければと思います。

 

こちらはJCVN治験モニター という治験バイト検索サイトを通して、隅田病院の治験バイトに参加した時のレビュー記事です。

www.marunouchi.tech

 

こちらはより一般的な治験バイトの探し方などについて書いた記事です。

www.marunouchi.tech

 

基本的に、治験バイトの王道は、治験サイトに複数登録してメルマガ登録してチェックして応募、特に入院型がお金をたくさんもらえるため効果的という感じです。ぜひ暇な時間を有意義な社会貢献に変えてくださいね。

 

治験バイトは喫煙者は参加できるのか?バレるとどうなるのか?

結論から言うと、喫煙者はほぼ治験バイトに参加するのは厳しくなります。また、バレると締め出されます。そしてほぼ確実にバイタルチェックでバレるでしょう。これは科学の力なのでどうしようもありません。。。

 

f:id:captainpentagon:20180606183404j:plain

 

しかし、あなたが喫煙者だからといってここで諦める必要もありません。そこまでヘビースモーカーでないのであれば、十分可能性はあります。というのも、筆者が禁煙外来に参加していた時も一酸化炭素指数などいわゆる喫煙本数などを調べる手法があるのですが、1週間も我慢すれば一般的な禁煙者並みの指数になったためです。

 

なので、1週間我慢してから参加すれば治験バイトに参加すること自体は問題ないレベルにまで落ち着く可能性が高いです。治験バイト先も、入院中に喫煙しないでください、程度のアナウンスなので生涯禁煙者である必要性もないですし、退院してからもちろん喫煙して問題ないです、というアナウンスになっていました。

 

ちなみに治験バイトでは、こういった症例ごとの治験バイトもあります。ぜひお試しを。

www.marunouchi.tech

 

治験バイトは他にも参加条件や制約はあるのか?

他にはすごく一般的な条件で、痩せすぎていなくて太りすぎてもいないというようなBMI指数の条件はありました。ただここで、引っかかるような人はマイナーだと思います。なのでこの辺はきにしなくていいかと。

 

あとは、直近で治験バイトに参加していないこと及び直近で献血に参加していないこと。前者は必須ルールで治験バイトは基本的に3か月おきの参加なので、頻繁には参加できないことになっています。

 

f:id:captainpentagon:20180606183417j:plain

 

後者に関しては、献血に参加していても問題ないようですが、一応チェックされることが多いです。参加自体の条件面でいうと、この程度です。なので、比較的誰でも参加しやすいという特徴が治験バイトにはあります。これで入院型だと10万円程度は余裕でもらえるのでとてもおいしいと思います。入院中の実質的な労働時間はたかだか1日1時間程度です。あとは本当に寝ています!!!

 

治験バイトの登録と探し方

ここまで来て治験バイトへの不安が払しょくされ、メリットを感じればあとは登録して応募して参加するだけです。しかも、応募後もいつでもあなたの自由で不参加にすることも可能なので、ノーリスクでまずあ登録して応募するとよいかと思います。

www.marunouchi.tech

 

こちらの記事に、おすすめの治験バイトのサイトとおすすめの探し方を書いていますので初心者の方はこちらからまず読んでみて登録して応募するとよいかと思います。

 

治験バイトは本当に、ニッチであまり認知されていないバイトというか社会貢献なのですが、確実に日本の医療に貢献していますし、おいしいバイトです。意外と参加している層も、若い大学生が多いので友達と参加しても面白いですし、1人で参加してもほぼ1人参加なのでさみしい思いもしないでしょう。おすすめの治験バイトの探し方としては、JCVN治験モニター という治験バイトを探せるサイトで探すのが喫煙者にはおすすめです。というのも、JCVNは老舗の治験バイトの検索サイトで喫煙者でも可能な案件も多くあるためです。優良な案件が多くある一方で登録者も多いため、登録後はできるだけすぐに検診を実施していつでも治験バイトを行えるようにすることが高額案件と出会えるコツです。

 

www.marunouchi.tech

 

ぜひ治験バイトサイトに登録して、日本の医療へ貢献するとともに旅行に行けるくらいのお小遣い稼ぎをしてみてはいかがでしょうか。それでは、これからも治験バイトに関する有益な情報をお届けしていきますね。

 

治験バイト以外の高額な報酬が期待できるリゾートバイト

治験バイト以外で高額な報酬が期待できるリゾートバイトを知っていますか?実は大学生にとってもおすすめで、夏休みを利用してできますし報酬も高額ですし、異性との素敵な出会いも期待できます!しかし、よくリサーチが必要だったりするのでしっかりと調べてみてくださいね。

 

www.marunouchi.tech