治験バイト、副業情報などを紹介します

治験バイト、副業情報などを紹介します

離婚や浮気調査でどう探偵を活用できる?離婚したい方向けの知見

離婚や浮気調査でどう探偵を活用できる?離婚したい方向けの知見

こんにちは、ネガティブな話題ですがシビアな話題でもある離婚や浮気問題。しかし、これけっこう法律を知らないと損することが非常に多いです。周りの友人から聞いた実際にあった話を中心に離婚や浮気問題についてどう対処していくべきなのかをまとめようと思い書いていきます。

f:id:captainpentagon:20180816182730j:plain

目次

浮気調査:離婚は非がない限りor訴訟しない限りは離婚したい側が圧倒的に弱い?

まず衝撃的なのはこちらです。離婚ってたいてい浮気とかでしょ?って思うかもしれません。しかし実はそうでもなくて、性格の不一致だとか金銭面の不一致だとかいろいろあるのが現実です。で、それがどうした?と思うかもしれませんが、重要なのはあなたにも起きる可能性が全然あるということと、浮気などのわかりやすい問題以外の場合は、離婚したい側が圧倒的に立場が弱くなる可能性が高いということです。

どういうことかというと、たいてい浮気であればまっとうに離婚が認められる一例ですから、離婚したい側が強い立場(浮気された側)なので、何の問題もありません。慰謝料をもらうだけです。しかし、そうでない場合は、離婚したい側が弱い立場となることが多いです。というのも、性格の不一致などは離婚に相当するまっとうな理由と認められるかどうかは微妙なところなのです。こうなった場合の選択肢は、①和解、②調停、③訴訟となります。

③訴訟の場合は、おおよそ準備してから3年は結論が出るまでかかりますし、お金もかかりますし、精神も疲弊します。なので③をとらない人はけっこう多いのです。そして②は、法的拘束力がないのとドタキャンもできるんのであまり意義がありません。たしか3回まではドタキャンが大丈夫みたいな感じなので、相手がそこを知っていれば非常にくたびれます。となった時に①和解ですが、この場合が厄介です。この場合は、相手は離婚したくないわけですから、当然別れたくない!と主張するでしょう。そしてあなたは離婚したい。するとどうなるか?相手はかなり高い可能性で、金銭を主張します。まあ、相手的には捨てられるわけですから、当然なのかもしれませんが、それでもこの場合の金銭は決して安いものではありません。一例では、貯金全部だとか数百万の金銭を要求された場合もあります。

浮気調査:離婚で立場を強くしたいなら、確実に証拠を押さえよ!

ということなので、性格の不一致というような原因以外では、確実に証拠を押さえることが非常に重要になります。とはいってもどうすれば?となるでしょう。しかし、世の中には需要があるものには供給があるのです。そう、探偵です。ここでいう探偵は名探偵コナンのようなものじゃなくて、ペットの失踪とかそれこそ浮気調査みたいな泥臭いそして人間臭いことを専門とする探偵です。

ちまたでは、さくら幸子探偵事務所 あたりが有名どころです。安心の実績もありますし、相談も無料の場合があるのでまずは話を伺ってみるということをおすすめします。

浮気調査以外にも探偵の活用方法はある!

実は他にも探偵の活用方法はいろいりあります。まずは、離婚と真逆の気になる人と自然な出会いを演出する出会い演出です。これは、いつも顔をみかけるけどナンパはしにくいし自然な形で出会えないかなーというニーズに応じるサービスで、探偵事務所の方が間に入って自然な出会いを演出するそうです。

他にも、有名なものでいうと素行調査がありますね。結婚前に裏はないかとかの確認で、性格的なチェックや借金がないかというレファレンスチェック的なことも可能なようです。探偵事務所も高くはないですが、あなたがその調査にどれだけの価値を感じるか次第で依頼はとても有益なものとなるでしょう。

特に浮気調査などは確実に依頼料金を上回る慰謝料を貰えるはずですから、素人で行うのではなく確実に行えるようなプロに依頼したほうが確実でしょう。また、さくら幸子探偵事務所 では、証拠を押さえたとの問題解決に向けてのフォローアップも行ってくれるようなので、1人で抱えずに済むというメリットもあります。

自力による素人浮気調査のメリットとデメリット

一方で、浮気調査は何もプロである探偵事務所に依頼するだけが道ではありません。ほかには、自力で行う素人浮気調査という選択肢もあります。とはいえ、そこにはメリットとデメリットとリスクがありますね。

自力による素人浮気調査のメリット

メリットとしては、まず安いということがあげられるでしょう。一般的な浮気調査は、人月でコストが決まり、何人をどの期間抑えて稼働してもらうか、次第です。目安は探偵事務所によりけりですが10万円は思っていたほうが安心じゃないでしょうか。

自力による素人浮気調査のデメリットとリスク

重要なのはデメリットとリスクです。こちらでいうと、まずバレる可能性が高いというのが一番懸念となります。浮気調査のメインは尾行ですから、普段あなたと一緒にいるパートナーが勘で気づく可能性もありますし、視界に入れば一発アウトな可能性もあります。また、バレるということはすなわち浮気自体が同時に発覚するということですから、一触即発の修羅場になるでしょう。気持ちが弱い人はお勧めできません。

また、証拠として不完全になる可能性もあります。素人ですから、どのようにどのような証拠をどこまで用意するべきかの知見もありません。また、やはり気持ちが弱いと浮気が確信に至った時あなたに寄り添ってくれる人がいるかも重要です。

浮気調査ならプロである探偵事務所を使え

ここまでのデメリットとリスクを考えると、確実にプロである探偵事務所へ依頼するべきです。デメリットやリスクもそうですが、何よりコストがかかってもちゃんとした証拠を押さえて慰謝料を貰えれば、リターンとしては理にかなっています。

何より浮気をしない、させないが一番ですが、現実としてそうにはいかない場合もあるでしょう。そうしたときには、泥沼になる前に証拠を押さえて裁判せずに和解する、つまり2人で解決するのがいいでしょう。そうもいかなくなった場合は、ぜひ探偵事務所を活用することを考えてみてはいかがでしょうか