治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

【体験談】恋活アプリでデートするならdineが一番良いと思う

恋活アプリ、いわゆる出会い系とは違い真面目な出会い系に分類される恋活アプリは数多く、dine、Pairs、omiai、ゼクシィ縁結びなど数多い。ほぼほぼ使ってみた筆者が語る恋活アプリで行きついた結論は、Dineが一番よいということです。

 

 目次

 

恋勝アプリでデートするなら絶対Dineがベスト

結論から言おう、まじで恋活アプリでデートするならdineが一番だ。理由はとてもシンプルで、dineのデートまでの流れの設計が表れていて、実に簡単に時間がかからずデートできる。

Dineのメリット

dineの最大のメリットは、マッチング後基本的にはデート前提で進むので、最初のメッセージがデートの日程合わせから始まるというところです。これはほかのアプリには見られない最大のメリットです。

 

というのも、他の恋活アプリでたとえば会員数最大級のPairsとかomiaiなんかだと、だらだらメッセージのやりとりをして、結局疲れてしまいフェードアウトする場合もあれば、他の異性が表れてバタンと連絡がなくなるケースが圧倒的に多いです。

 

しかし、dineだとそういうことはほぼないです。よく巷でドタキャンやノーショーなどが指摘されていますが、いまのところ筆者はそういったことにあったことはありません。たぶん数をこなせばあるんでしょうけども。。。

Dineのデメリット

dineのデメリットとしては、会うまで正直どんな人かほぼわからないということと、他の恋活アプリよりもやや高めというくらいです。しかし、そういったデメリットをこえるほどdineは気軽にすぐデートができます。

 

会うまでわからないということも、実はほかの恋活アプリでも同じことがいえるため、dine特有のデメリットではありません。また値段設定も、dineの女の子はほかの恋活アプリよりもかわいい女の子が多いためそういった面ではとてもよいです。

 

f:id:captainpentagon:20180827143903j:plain

 

dineがほかのアプリよりデートしやすい理由

dineがほかのアプリよりもデートしやすい理由はいくつかありますが、1つは検索して選ぶことが出来ず、あくまで希望条件の中で1日に10人が紹介されるシステムです。これが結構いいシステムです。

 

他の恋活アプリだと、自分で検索して自分で選ぶので人気会員に何百何千と集中します。そうすると、いい感じだったのに急にほかの好みの人が現れるとそちらにナビ口う現象が起きやすいです。Pairsとかだとそういったことがおきやすいですが、dineでは上記のシステムのため使いやすいです。

 

また、他の恋活アプリだとなんとなく使う会員も多いですが、dineだと会う前提なので基本的に暇だから使うという人が少ないです。まれに飯モクがいますが、あまりに高いお店のみ希望している女の子は省けばいいだけです。あとはちょっとお金を出してもらえば問題ありません。

 

dineではイケてるお店も紹介、予約してくれる

また、dineの特徴として忙しい人にターゲットを絞っているため、お店選びも負担してくれます。dineではもともといい感じのお店をピックアップしてくれていて、日程を決めさえすれば、あとはdineが予約を代行してくれます。

 

dineの場合は、本当にいい雰囲気のお店を候補として掲載していますので、お店選びで間違うというようなこともないです。お店選びのポイントは、カウンターです。絶対カウンターを取りましょう。理由は、近い距離で話せることと、顔を直視しなくてすむので話しやすいです。

 

dineでデートしてきた女の子たち

 ということで、ここでこれまでdineでデートしてきた女の子をいくつか紹介します。やはりかわいい女の子が多かったです。そして、すぐ会えるからか熱するまでも早いです。

dineデート1人目:アクティブなOL

 dineデート1人目は、アクティブな帰国子女風の女の子です。この方はほかの恋活アプリだとまあまあの人気がでるようなルックスレベルで、性格もよかったです。ただ、ちょっと会話のテンションが合わないなーと思い、その後フェードアウトしてしまいました。

 

dineデート2人目:元秘書な女の子

2人目は、正直かなりかわいかったです。この子はとても顔が美形でした。 Pairsとかだとなかなかこのレベルだと、人気が集中しすぎるし、他の男性も同時に選べるため頂点を狙えるレベルの人気男性会員じゃないとなかなか出会えません。

 

しかし、dineだと1日に閲覧できる会員数に限界があるので、チャンスがあるんですね。筆者もこのレベルの子と出会えるということにdineの良さが出ていると思います。

 

ちなみに筆者のスペックでいうと、上場企業勤務、年収1000万に届かないくらい、ルックス普通なので、このスペックだと出会えるというのが1つの目安になります。たぶん、dineだと経営者レベルもいるので最上階は3000万円とかいるんだろうなと思います。

恋活アプリでデートでPairs、omiai、ゼクシィ縁結びはどうなのか

dine以外にも、Pairs、omiai、ゼクシィ縁結びとありますが、それぞれ使っていた時に感じたメリットとデメリットを簡単にお話しします。結論、dine使うと他には戻れないです。なぜなら面倒だから。。。

Pairs

会員数が最大がウリのPairs、ただかわいい子は少ないし検索で埋もれるので探すのも面倒ですし、マッチしてから会うまでも大変です。なので、もう使いません!

omiai

性質的にはPairsと同じなのですが、こちらはより真面目に探している人が多い印象です。まあ、そこまで変わりませんがね。。。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィブランドがあるからか、婚活を真面目に取り組んでいる人が多いです。こちらも基本的に同じなので、あまり変わりません。。。

 

恋活アプリならdine

ということで、何の見返りも目論んでないですが筆者はdine押しですね。時間も貴重になりだすのが、高年収男性の性です。効率的に恋活アプリでデート相手を探しちゃいましょう 。