治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

精力剤プロキオンの成分

精力やEDで悩んでいる男性に向けて、今回はプロキオンの成分について書いていきます。プロキオンは、精力剤で唯一国から医薬部外品の認可を受けている精力剤です。なので、精力剤として信頼に足る錠剤になっています。

 

目次

 

精力剤プロキオンとは

まず、プロキオンそのものをご紹介しましょう。筆者も悩んでいた時期に飲み始めて一定の効果を感じることが出来たプロキオンですが、いわゆる精力剤です。世の中にはあまたの精力剤というかED対策のものがありますが、プロキオンの特徴は国から唯一の医薬部外品という認可を受けていることと、副作用の報告がほぼないことがあげられます。

 

従って、初めてED対策や精力剤を考えている人にとてもおすすめです。後述しますが、返金保証制度も充実しているためまずお試しでという始め方も可能です。今回はそんなプロキオンの成分にフォーカスしていこうと思います。

 

f:id:captainpentagon:20180911134328j:plain

 

成分から見るプロキオンの効果

では、さっそくプロキオンの成分についてみていきます。プロキオンの成分を語る上で外せないのはオキソアミジミンというキーボードをたたくにも話すにも難しい成分があります。

 

オキソアミジミンという成分

オキソアミジミンという成分は、ニンニクから抽出される成分です。ニンニクはもともと疲労回復効果があるため、風邪をひいたときなどにニンニク注射などがあり有名だと思います。

 

オキソアミジミンという成分は、ニンニクからでもほぼ微量の接種しかできないため、プロキオンで摂取するのが効率的です。そんなオキソアミジミンという成分からは、疲労回復、精力増強、生活習慣病の対策という効果を期待できます。

 

精力増強効果

まず、プロキオンに注目しているということは最も期待する効果は、精力増強だと思います。なので、まず精力増強効果について解説していきます。そもそも男性器が勃起するメカニズムは前身の血液を男性器に集中させることで勃起させる、という感じです。

 

なので、血液がドロドロだとなかなか血の巡りが良くないので前身の血液を男性器に送ることができません。これがEDの大まかなメカニズムです。その中で、オキソアミジミンは血液をサラサラにする効果があるので、勃起や精子の増加に期待できるといわれています。男性はわかると思いますが、基本的に精子の量が多いほうが性欲も高まりますし、射精時の快感も高まります。

 

疲労回復効果

2番目の疲労回復効果ですが、オキソアミジミンは疲労回復や滋養強壮の効果が期待できます。この点は男女ともに悩みになりがちなので、男女におすすめです。オキソアミジミンという成分には、抗酸化作用がありますので、その作用によってストレスで生じやすい活性酸素による細胞破壊を食い止めることが期待できます。

 

とある研究では、ネズミにオキソアミジミンを投入したらいつもの約4倍の体力増強につながったという報告もあるようです。

 

生活習慣病対策効果

最後ですが、冒頭で紹介したオキソアミジミンの血液をサラサラにする効果は、生活習慣病対策にも役立ちます。血液がドロドロだとよくない、というのがよく聞く話だと思います。オキソアミジミンのこの効果によって、高血圧も改善されますし、心筋梗塞や脳梗塞の予防にも役立つといわれています。

 

他にも、臓機能改善効果や血糖値を下げる効果も実証されているため、様々な健康効果を期待できるのもポイントが高いです。お酒をよく飲まれる方にもおすすめできますね。

 

チアミン硝化物という成分 

チアミン硝化物という成分は、ビタミンB1を指しています。このチアミン硝化物も、プロキオンには含まれています。他には栄養ドリンクにも含まれていて、脳の働きや疲労回復、神経痛を助ける効果があります。

 

トコフェロール酢酸エステルという成分

またしても難しい成分がきました。トコフェロール酢酸エステルという成分も、プロキオンに含まれています。こちらの成分が主に、血流促進の効果につながるため、男性器に血流を送ることが期待できます。他にも血流が良くなるため、動脈硬化や冷え症改善も期待できます。

 

成分から見るプロキオンの注意点

とはいえ、よいことばかりではないのが世の中の常です。プロキオンを飲むことの成分から見た注意点を見ていきましょう。プロキオンの成分的な視点でいうと、パラベンという成分が注意点があるようでした。

 

パラベンという成分

筆者も購入時にいろいろなサイトをみて調査したうえで購入しましたが、とあるサイトでパラベンには発がん性があるのでプロキオンには安全性について疑問がある、というような記載がありました。しかし、そもそもパラベンは日常生活で使用する醤油や清涼飲料水のような飲み物に使用されていますし、使用基準も満たしているため問題ないと思います。

 

もう少しパラベンについて補足すると、パラベンという成分は、ニンジンなどの野菜に含まれており、接種すると、すぐに分解され排出されるものです。そのため、認識するにこしたことはないですが、そこまで注意するものでもないというのが私の結論です。

 

プロキオンの品質管理

また、体内に摂取するものはどう作られているのか生産の観点で気になる人もいるでしょう。プロキオンは、GMPを取得している工場で生産されているため、安全性が保障されています。

 

GMPとは、Good Manufacturing Practiceという略語で、適正製造規範という意味です。生産は、原材料の仕入れから製造、出荷というプロセスがありますが、製品そのものが安全に作られ、一定の品質が担保されるための管理基準がGMPです。そのため、生産という観点からみた安全性も十分に安心できるものとなっています。

 

プロキオンの効果を実感する目安期間

ここまで読んでプロキオン が気になってきた人もいると思います。では、プロキオンの効果を実感できる接種期間の目安はどれくらいなのでしょうか?プロキオンはバイアグラのような即効性は正直期待できませんが、筆者の場合は1か月程度で徐々に効果を時間出来ました。その時の様子がこちらです。

 

www.marunouchi.tech

 

 

他にもアマゾンのクチコミを見てみても、多くの方が1か月を目安と書いていることが多く見受けられました。早い人だと数週間のようですが、あまり多くないようですね。プロキオンもあくまで医薬部外品ですから、副作用などのデメリットはないかわりに効果の個人差もあるようです。しかし安心してください、プロキオンにはそういった不安を払拭するために返金保証制度があるのです。

 

プロキオンの返金保証制度

 最後にプロキオンの返金保証制度という非常に良心的なサービスを紹介します。返金保証制度は言葉の通り、一定の効果を実感できない場合にいくつかの条件を満たしていれば、返金される制度です。どんな条件があるかといえば、こちらの記事に記載があるのでよく読んでみてくださいね。

 

 

www.marunouchi.tech