治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

治験、UXデザインやwebの副業情報などを紹介します

【簡単】IT系の土日在宅でできる職種別おすすめ副業まとめ5選

IT系で出来れば在宅で土日で副業してもっと収入を増やしたいと目論んでいるみなさま、こんばんはmarunouchiです。筆者はここで紹介する副業で毎月10万円以上を稼いでいます。在宅土日で収入を増やしたいIT系の方々へ耳寄りな副業案件を紹介していきます。

 

今回はIT系の職種別での紹介になるため、エンジニア、ディレクター、プランナー、マーケター、データアナリスト、デザイナーと様々なITに関わる方々の収入アップにつながる副業案件をまとめていきます。

 

目次

 

IT系の土日在宅でできるおすすめ副業とは

では早速IT系人材が土日に在宅で出来るおすすめ副業とは何かを紹介します。結論から言うと、副業暦の長い筆者がおすすめする副業案件は、プロの副業ホールハートとはいスキル人材向けのWorkshipです。

 

これらの会社はちゃんと副業マッチングを生業としている副業案件紹介のプロの会社です。案件も豊富ですし、時給相場も2500円がミニマムラインと高めの相場になっています。なので、今までのキャリアを有効に活用して副業で稼ぎたい人にとてもおすすめです。

 

f:id:captainpentagon:20181022231103j:plain

 

プロの副業ホールハート

まず1つ目は、プロの副業で有名なホールハートさんです。こちらは、もともと転職サービスを主な提供サービスにしていた会社ですが、クライアントとカスタマーのニーズに合わせて副業で週1で稼働するようなマッチングも紹介を開始しました。

 

特徴としては、転職をもともとやっているのでキャリアのヒアリングや紹介の精度がとても高いです。なので、副業だけでなくフリーランスのフルコミットなども紹介に応じてくれます。

 

こちらでの紹介で筆者の場合は毎月10万円を稼げています。業務難易度も副業のため、本業よりも難しくはないですし簡単に稼げてしまいます。正直もっと早くから始めるべきだったと反省さえしています。皆さんもぜひプロの副業のホールハートさんで紹介を受けましょう。応募の流れなどはこちらのまとめてありますよ。

 

www.marunouchi.tech

 

ハイスキル向けWorkship

2社目は、ハイスキル人材向けのWorkshipさんです。こちらの特徴としては、文字どおりスキルレベルが高い人向けの副業になっています。そのため時給相場もWorkshipさんの方が高い傾向になりますが、その分求められる人材要件は高い傾向があります。スキルの高いデザイナーとかで時給4000円なので他の職種でも同じ相場を狙えます。

 

筆者は世間でいうとかなり大手に入る企業で働いているため、面談などもスムーズに行われましたし、幾つかの紹介いただいた案件で副業を開始することができました。まあ、プロの副業との2足のわらじという意味では少々きついですが、それでも副業だけで合わせて毎月20万円以上の数字になるため正直やめられません。

 

そのため、本業の会社ではどうにも昇給が遅い少ないなどの悩みがある方は、ぜひ登録して面談実施するといいと思います。かなりお小遣いが増えます!モンクレールなんて副業代だけで購入できますよ。

 

www.marunouchi.tech

 

 

IT系職種別おすすめ土日在宅副業5選

次に先ほどの2社で募集しているIT系の副業案件を職種別に紹介します。前提として、プロの副業もWorkshipさんもどちらも主にIT系、つまりインターネット業界で活躍する方々を募集しています。

 

やはりIT系やインターネット業界は、スタートアップが多いためか副業での募集が多いようで案件数も豊富にありました。筆者もそれぞれ複数社を紹介頂いて選びながらのマッチングだったのでマッチングの満足度も高かったです。

 

ディレクター・プランナー

では早速IT系での職種別副業案件を紹介します。まずはディレクターやプランナーです。ディレクターやプランナーは主に社内での企画職という立ち位置で、様々な課題分析と打ち手の提案を行うことになります。

 

筆者もこの職種で副業をしておりますが、ロジカルシンキングと専門的な経験さえあれば副業ができてしまう職種です。ディレクターだと主にABテストの提案やサイト制作のディレクションなどが主に求められるアウトプットの案件が多いため、その経験があると採用につながる可能性が高いです。

 

時給相場でいうと、プロの副業もWorkshipも共通して時給2500円からの紹介が多いと思います。正直、ディレクターやプランナーは無形のアウトプットなので他の職種に比べると時給が高く設定されているようには感じません。しかしながら経験によっては、過去の仮説をそのまま提案するといいだけだったりするのでかなり楽です。あなたがディレクターやプランナーの場合はこちらの記事によくまとめていますよ。

 

www.marunouchi.tech

 

エンジニア

次に最もIT系やインターネット業界での副業で案件が多いんじゃないかとさえ思われる、エンジニアのご紹介です。エンジニアはサービスの根幹に関わる重要な職種ですが、自社で優秀なエンジニアを抱えられないクライアントが案件募集していたりします。

 

働き方的には、案件単位でこの案件を何時間か同程度で納品お願いします。というようなやり取りを重ねていくことになるようです。エンジニアの良いところは、スキルによってかなり必要稼働時間数が変わるため経験豊富だとかなり美味しい時給に変化するというところと、需要が大きいため設定単価時給が高い傾向になるということです。

 

ミニマム2500円はもちろんのこと、高ければ4000円もあるので毎月の副業収入でいうと本業の半分にいたる可能性も多いになる夢のある職種です。在宅で土日にフルリモートでできる案件も多いためぜひエンジニアであれば登録して面談に挑みましょう。

 

www.marunouchi.tech

 

デザイナー

3つ目は、どの企業でもWEB系やインターネット業界であれば職種として需要のあるデザイナーです。エンジニアと並んで副業での需要があると言っても過言ではありません。あなたがデザイナーであれば、デザイナーやっててよかったと思うでしょう。

 

デザイナーに副業で求められる主なアウトプットは、LP制作とバナー制作です。デザイン制作だけでなくて、アートディレクションだったりABテストの提案やFEのようなHTMLやCSS、JSでの実装までできると一気に時給が跳ね上がる傾向にあります。そこまで行くと時給が4000円の案件も多くなります。

 

またデザイナーは在宅で土日で出来る案件も多いため、比較的働きやすい状況の中で副業にトライできるのも魅力の1つでしょう。あなたがデザイナーであれば副業で毎月10万円の収入アップは固いです。

 

www.marunouchi.tech

 

マーケター(主にSEO)

4つ目は、WEBマーケターです。要するに、集客担当ですけども、主な手法としてはSEOがニーズが高いようです。アフィリエイトやリスティングなどに代表される有料集客も案件としてはありますが、やはりどのクライアントも資金豊富ではないためSEOによる無料集客の需要が高いです。

 

そのため、SEOで一定の経験や実績そして提案が出来る人材は需要が高い傾向にあります。どの企業もSEOは重要な集客施策ですから案件も豊富です。時給相場的には、こちらも2500円がスタートラインです。このラインから、リスティングなどの有料集客の運用も出来る人材であればもっと単価が高くなる傾向にあります。

 

またSEOは比較的に数字で実績を語りやすいため、成果に応じて昇給などの交渉も比較的行いやすいことも魅力だと思います。その分、成果がでない場合もあるのでどういった取り決めで行っていくかも面談で交渉するといいでしょう。SEOやリスティングなどマーケティングに自身のある方はこちらも読んで応募するといいでしょう。

 

www.marunouchi.tech

 

 

データアナリスト(分析、統計解析)

最後にデータアナリスト、いわゆるデータ分析や統計解析を得意とするデータサイエンティストの職種による副業案件を紹介します。こちらは、職種的にもかなりIT系、インターネット業界の中で専門的なスキルの職種になるため、案件によってはとても時給が高いのが魅力です。相場では2500円ですが、ベースのスキルが高いため3000円や4000円の案件もあるでしょう。

 

データ分析や統計解析による副業案件の場合は、主にデータ分析を活用した課題分析や提案を行う形となります。ケースバイケースでマッチングも変わるため、具体的にどんな案件があり、どんなスキルが求められるかは面談を通してクリアにしていくことがベターです。

 

この職種であればかなり時給を狙えるため、あなたがデータ分析系のスキルがありお小遣い稼ぎしたい場合はぜひ面談を実施して副業案件を勝ち取りましょう。

 

www.marunouchi.tech

 

 

IT系の副業収入目安

ここまでIT系やインターネット業界における職種別副業案件のまとめを紹介してきました。総じて収入目安としては時給でいうと2500円が多いため、週に10時間の稼働で毎月10万円になります。

 

これだけの収入を本業で増やそうとすれば相当の出世をしないとならないですし、責任も相当重くなることが悩みの元です。しかし、副業であれば簡単に楽して毎月10万円を増やせるためとてもおすすめです。やらない理由がないです。

 

まとめ:IT系の副業は簡単

まとめると、IT系やインターネット業界の、エンジニア、ディレクター、デザイナー、マーケター、データアナリスト、こういった職種の方で収入を増やしたいという方はぜひとも紹介した副業紹介会社で案件マッチングを狙ってください!とても生活レベルが上がりますよw